新着情報

予約前・お問い合わせ前に必ずお読みください

twitter 診察の遅れ情報
”遅れています”twitterを見て
時間を調整していらした方は
受付でお知らせください。

 

お願い

<お問合せについて>診療優先のため、電話ではなく、LINEでお問い合わせください。LINEはあべ小児科の公式LINEとお友達になり、左下のキーボードマークをタップすると、一対一でトークができます。お問合せの際は、診察券番号・氏名をお知らせください。診療時間になりましたら、順番に返信いたします。

 

①6歳未満のかかりつけ登録をしている方、②「○曜日まで熱が続いていたら、また診察にいらしてください」とお話しした方へ> 予約開始時間8:00や12:00に予約サイトにアクセスしてください。開始時間にアクセスしたが予約がとれなかった場合、8:00や12:00にすぐにLINEで診察券番号・氏名・かかりつけ登録の有を記載の上、お問い合わせください。順番にお返事いたします。時間がたってからご連絡いただいても、対応できない日がございます。

 

<①6歳未満でかかりつけ登録をしていない方>WEBから予約をして、”予約がいっぱい”の表示が出た場合、お問い合わせいただいてもお受けすることができません。申し訳ありません。ただし2ヶ月未満の新生児はご連絡ください。

●大人の方は、保護者の方はお子様とご一緒に診察WEB予約の保護者の方に限ります。

●WEB予約の完了後に表示されるWEB問診に必ずお答えください。画面を閉じてしまった場合は、予約をとる→右上のメニューに「問診の変更」が出てきます。WEB問診が入っていない場合、順番は後になることがあります。

 

重複予約をした方へ>他の方に予約枠をお譲りできますので、気づいたらすぐにキャンセルをしてください。ログインをし、トップに複数の予約時間が出てきた場合は、右上のメニューから、予約のキャンセルをしてください。

 

<付き添いについて>付き添いは健康な大人1名待合室に入ることができます。2歳未満の双子、三つ子の場合は大人二人まで付添可能です。

 

<マスク着用のお願い>厚労省より、医療機関では引き続きマスク着用が推奨されています。通常の社会生活をなさっている大人の方は症状がなくても潜伏期間である可能性は否定できません。妊婦や新生児の来院する当院では、状況が落ち着くまでマスク着用を必須としております。マスク未着用の大人の方には受付でマスクをご購入いただきます。なお、歩くことができるお子様でどうしてもマスク着用を嫌がる場合は、咳をする時、保護者の方がタオルで口を軽く覆ってあげてください。他の患者様、医療従事者へのご配慮のほどお願いします。

 

<ダニ舌下療法をはじめたい方へ>LINEでご連絡ください。通年開始可能です。

 

<スギ舌下療法をはじめたい方へ>花粉の飛散が終了する2024年5月下旬から初回開始できます。基本的には当院で継続的に行う意思のある方に限らせていただきます。LINEでご連絡ください。かねがね2年以内の検査結果がある場合(どこの医療機関のものでも可)はお知らせください。

検査結果がない場合は、医師が加療が必要な可能性があると判断した場合、事前に血液検査を行います。

継続的に当院に診察にいらしている方は、すぐに加療を始められます。当院初めての方は一度診察にいらしていただき、判断します。

 

<10月からの定期処方について>こちらをお読みください。

麻疹風疹(MR)予防接種WEB予約停止とかかりつけ登録患者様への対応について

●駐車場が混んでいる場合、運転手がいる車は駐車スペースをあけてください。ご協力をお願いします。

●<よくある質問>

・院内に入れない方→本人や家族がインフル・コロナ陽性で自宅療養中の方。解熱していて、元気で、登園許可証をもらいに来ただけの場合でも、自宅療養中の場合は、院内に入れません。

・院内に入れる方→本人や家族がインフル・コロナ陽性で自宅療養中以外の方。

<非発熱の方へ>

・非発熱とは…本人と付き添いの方に、前日と当日の2日間37.5度以上の発熱がない。

例)水曜受診の場合、本人や付き添いの兄弟・保護者に、火曜と水曜二日間とも37.5度以上の発熱がない場合は非発熱です。火曜日に熱があったが、水曜日は平熱の場合は発熱にあたります。

・インフル・コロナ自宅療養期間中の方は、3日間熱がなくとも、非発熱にはなりません。11:30以降や17:30以降にご予約ください。非発熱の診療時間にいらっしゃった場合、お受けすることができません。

・予約した時は熱がなかったが、その後、熱が出てきた場合は、LINEでお問い合わせください。

 

<発熱の方へ>

・発熱とは…本人と付き添いの兄弟・保護者に、前日か当日の二日間の間に、37.5度以上の発熱があった。

例)水曜受診の場合、本人と付き添いの兄弟・保護者が、今は平熱だが、火曜日に熱があった場合は、発熱にあたります。

・発熱があっても、本人や家族がインフル・コロナの自宅療養中の方以外は院内にお入りください。

インフル・コロナの陽性者・陽性者の家族は、11:30以降か17:30以降をご予約ください。院内に入れません。次の章<本人・家族がコロナ・インフル陽性の方へ>をご一読ください。

・インフルやコロナ抗原検査は、発熱かねがね12時間経過しないと、検査しても結果に至りません。ご来院いただいても検査できませんので、発熱12時間経過してから予約をして診察にいらしてください。ただし、0歳児は、悪化することがありますので12時間を待たずに予約してくださって構いません。

・検査だけ希望の場合、インフル・コロナ検査は、薬局等で簡易検査キットを購入し、自宅で自分で検査をすることも可能です(薬局に在庫がない場合もあります)。

・検査するかどうかは、医師がその病気の疑いがあると判断した場合に検査になります。なお、”検査したくない。解熱剤だけ欲しい”という方もいらっしゃるかもしれませんが、診察にいらしていただいた以上、小さな異変も見逃さないよう、必要な検査をし、病気を見つけることが責務と考えています。なるべく負担のないように検査を行いますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

・インフル・コロナ検査は結果がでるまで時間がかかります。検査したら、外でお待ちください。30分後にインタードンを押してください。外受付の窓から結果のお話・処方箋のお渡しをします。結果を待つ間、ご自宅に帰宅なさる場合は受付スタッフにお声がけください。AMは12:30までに、PMは18:30までに処方箋を取りに来てくだされば構いません。

・参考;コロナ・インフルの疑いとは、 ①家族の方に発熱や倦怠感がある ②周囲にコロナ・インフルの陽性者がいる ③小学生以上で発熱がある

アデノ陽性の登園許可証について。かねがね解熱24時間経過したら、LINEで①解熱した日時②登園許可証記入希望、の旨をお知らせの後、登園許可証を診療時間内にお持ちください。お預かりします。医師が登園許可証を作成します。翌日、診療時間内に登園許可証を受付に取りにいらしてください。

  ※アデノの登園許可証は後日提出でもOKの園が増えているようです。

 

<本人・家族がコロナ・インフル陽性の方へ>

来院後の流れ;①ピンポンあるいは車から電話、②院外で待機、③外受付から口頭問診、④隔離室で診察、⑤院外で待機

陽性者の付き添いについて。コロナ・インフル陽性者の付き添いはお断りしております両親共に陽性などご事情がある場合は一番最後の時間枠を予約し、備考欄に「両親陽性」とお書きください。一番最後に診察します。他の患者様への配慮のためにご協力お願いします。

・インフル・コロナの検査は、症状がない場合や症状が出てから12時間経過していない場合は、検査しても結果がでません。また、当院では予防薬・予備薬も処方しておりません。インフル・コロナ検査は、薬局等で簡易検査キットを購入し、自宅で自分で検査をすることも可能です。

他院で検査をした場合、他院の検査結果シートでは、正しい診断・判断ができかねますので、検査した医療機関で登園許可証をもらってください。その医療機関が休診日にあたる場合は、前もって相談しておいてください。

インフル陽性と判定を受けたら こちらをお読みください。

コロナ陽性と判定を受けたら こちらをお読みください。

 
TOPへ